スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご近所風景:タンポポ散歩

 30, 2014 22:39
IMGP0891.jpg
” 次の季節へ ”
PENTAX K-5IIs + TAMRON 90mm MACRO



前回に引き続き、ご近所風景を。
マクロレンズを買った動機の一つが、タンポポの綿毛を撮りたいという思いでした。写真投稿サイトで諸先輩方の作品を見たのがきっかけですが、いざやってみるとどこにピントを合わせたらよいものやら、難しいものですね(笑)


IMGP0905.jpg
どアップ。


IMGP0914.jpg
シルエットで。


IMGP0925-1.jpg
光の反射。


IMGP0871.jpg
花も。


IMGP0912.jpg
タンポポの脇の電柱を撮ったら、空がすごいことになりました(笑)
目に見えない世界が撮れるのも、写真の面白いところですね。
スポンサーサイト

ご近所風景:ハナミズキの紅葉

 28, 2014 01:22
IMGP0741.jpg
” 秋の彩り ”
PENTAX K-5IIs + SIGMA 18-250mm



名古屋周辺の紅葉名所の見頃はまだもう少し先だと思いますが、近所の公園では一足先にハナミズキが葉を赤に染めています。
特に朝や夕方の光を透かした葉はきれいで、真っ赤な実と相まってなかなか魅力的です。ご近所とはいえ、馬鹿にできませんね(笑)


IMGP0745.jpg
順光で。


IMGP0732.jpg
奥ゆかしく。


IMGP0788.jpg
光を透かして。


IMGP0792.jpg
ハナミズキがこんな実をつけるとは知りませんでした。


IMGP0800.jpg
下から見上げるとこんな感じです。


この公園にはちょっとした(ほんとにちょっとしてます)イチョウ並木もあり、もう少ししたら黄色い絨毯も見られるかと思います。

鉄道寸景

 26, 2014 20:04
IMGP0552.jpg
” 眠らない場所 ”
PENTAX K-5IIs + SIGMA 18-250mm



この日の朝練は、JRの名古屋車両区に行ってきました。
僕は別段鉄道好きというわけではないのですが、世間一般の男子としての興味はありますし、「車両基地の夜景がきれい」ということだったので、一度撮りたいと思っていました。
ここは気動車の基地のため架線がなく、高い位置からも撮影がしやすいですね。


IMGP0540.jpg
手前に見えているのは「転車台」といって、蒸気機関車の時代には向きを変えるために必須のものでした。ここ名古屋車両区では今も現役のようです。


IMGP0571.jpg
夜が明けてきました。


IMGP0607.jpg
名古屋駅に移動し、初めての新幹線撮影。まずは東京行きの始発を。


IMGP0604.jpg
N700系のアップ。カッコよく撮るのは予想以上に難しいです・・・


IMGP0624.jpg
せっかく名古屋駅に来たので、セントラルタワーズにも寄ってみました。
この場所に誰もいないところは初めて見ました。


IMGP0625.jpg
セントラルタワーズ15階からみたモード学園。ガラスの映り込みが残念(笑)


車両基地夜景には、工場夜景に通じるカッコよさがありますね。今回は黄金陸橋側から撮りましたが、車庫の反対側にある向野橋も定番スポットです。
次はそちらからも撮ってみたいと思います。

ご近所風景:雨の公園

 23, 2014 22:50
IMGP9863.jpg
” pure drops ”
PENTAX K-5IIs + TAMRON 90mm MACRO



うちの近所にはちょっと広めの公園があって、子供を連れてよく行きます。
花も色々と植えてあり、あまり時間がないときなど、ふらっと歩いて撮影に行けるので重宝しています。

まあ、観賞用の花壇というわけでもないので引きで撮っても絵にはならず、必然的にアップが中心になりますが、マクロの練習にはちょうどいいです(^^;

今回は、10月初めの雨の日の様子を。


IMGP9856.jpg
ピンクのニチニチソウ。


IMGP9847.jpg
キチョウの雨宿り。


IMGP9882.jpg
色づき始めたコキア。


IMGP9880.jpg
10月だというのにヒマワリがたくさん咲いていました。ヒマワリにも色々な種類があるので、「真夏の花」じゃないのもあるのでしょうか??


IMGP9883.jpg
ハートがいっぱい。


雨の中の撮影は大変ですが、面白いものですね。

中川運河のコスモス

 21, 2014 23:32
IMGP0506 -1
” 都市の憩い ”
PENTAX K-5IIs + SIGMA 18-250mm



用事で近くに来たついでに、中川運河の小栗橋に寄ってきました。

というのは、「中川運河キャナルアート」というプロジェクトの一環で運河沿いにコスモスを植えようという取り組みがあり、秋になったら中川運河のコスモス風景を撮ってみたいと思っていたのです。

キャナルアートは中川運河を都市の水辺空間として再生させようと2010年から始まったプロジェクトだそうで、ホームページがまたカッコいい(笑)
そこに掲載されているような写真を撮れたらなぁ、と思います。


IMGP0510.jpg
ホームページを見る限り「コスモスプロジェクト」は今年は行われなかったようで、公園のように手入れされているわけでもないでしょうから、実際は雑草だらけの中で少しだけコスモスが咲いているという状態でした。
それでも、街を大切にし、盛り上げていこうという気持ちを感じる風景でした。


IMGP0509.jpg
コスモスを主役に。


IMGP0504.jpg
小栗橋。


IMGP0529.jpg
小栗橋の映り込み。


IMGP0531.jpg
倉庫と快晴の空。


IMGP0520.jpg
小栗橋のふもとにはちょっとしたスペースがあり、ちょうどいい撮影場所になっています。
ここからの夕景がとてもきれいなのですが、真っ青な空が運河に映り込む、こんな風景もいいですね。


年1回、アートやコンサートなどのイベントもあり、今年は11/15,16だそうです。
興味のある方はぜひ。

森林公園再訪

 21, 2014 00:02
IMGP0719-1.jpg
” 光の中で ”
PENTAX K-5IIs + TAMRON 90mm MACRO



よく晴れた先週末、愛知県森林公園を再訪しました。
2週間前に訪れたときは目当てのアサギマダラがピンボケ連発でうまく撮れなかったので、再挑戦するのが目的でした。

が、植物園内のヒヨドリバナはほとんど終わってしまっていて、アサギマダラもまったくいません。駐車場近くのポイントで羽の痛んだ個体をなんとか1頭見つけました。


IMGP0700-2.jpg
この日はすべてタムキュー1本で撮影。SIGMA 18-250mmよりも圧倒的にMFがやりやすく、ちゃんとピントが合わせられました(笑)


IMGP0677-1.jpg
ヒラタアブのホバリング。


IMGP0679.jpg
イヌガラシ。


IMGP0462.jpg
ノコンギク。


IMGP0667-1.jpg
湿地に咲く、ウメバチソウとホソバリンドウ。


IMGP0670.jpg
サワシロギク。


IMGP0428.jpg
早朝のボート池。


アサギマダラはもうほとんど旅立ってしまったのでしょうか。
透き通った羽に花の影が映る、という写真を撮りたいと思っていましたので、今年は冒頭の1枚で満足です。
来年の再会を願いたいと思います。

ナガシマの朝

 19, 2014 21:00
IMGP9993.jpg
” 蒼天 ”
PENTAX K-5IIs + SIGMA 18-250mm



だいぶ日の出の時間が遅くなり、週末の朝練が夜明けの時間に間に合うようになってきました。
そんな「夜明け撮り」、今シーズンの第一弾はナガシマスパーランドとその周辺に行ってきました。

この日は文字どおり雲一つないピーカン。夜明け風景のあとは、素晴らしい青空に会えました。


IMGP9891-2.jpg
ブルーモーメントの遊園地。東の地平はちょっと霞んでいて、グラデーションがイマイチでした。空気の澄んだ真冬に再チャレンジですかね。


IMGP9934.jpg
スチールドラゴンと朝日。よーく見ると、鳥が飛んでいます^^


IMGP9932.jpg
2枚目と同じアングルで、日の出後の様子。


IMGP9967.jpg
カメラを海に向けて。


IMGP0020.jpg
海面の反射。


IMGP0004.jpg
観覧車にギラリ。


IMGP0008.jpg
サイクリングをする人。


これから冬に向かうにつれて、夜明け写真が増えていきます(^^;

9月下旬の東山植物園

 18, 2014 12:57
IMGP9800.jpg
” 秋の訪れ ”
PENTAX K-5IIs + SIGMA 18-250mm



先月末ですが、東山植物園に行ってきました。アサギマダラが来ているかなと期待していましたが、ちょっと早かったようで、この時は残念ながら会うことはできませんでした。
上の写真は、ビオトープにいたネキアカネ(たぶん)。


IMGP9859.jpg
背景の森は黄色く色づき始めていました。


IMGP9801_2014101812263578d.jpg
ビオトープの中になぜか一輪の彼岸花が。
まさかここで咲いているわけではないでしょうし、誰かが投げ入れたのかな??


IMGP9864-2.jpg
モミジの映り込みと鯉。


IMGP9870-2.jpg
紅一点。


IMGP9873.jpg
黄色い彼岸花。

紅葉が本格化した頃に、また来たいと思います。

庄内緑地公園のコスモス

 15, 2014 22:32
IMGP0380.jpg
” 秋の顔 ”
PENTAX K-5IIs + TAMRON 90mm MACRO



庄内緑地公園でコスモスが見頃だというので先週末に行ってきました。
台風18号の影響でしょうか、一部は倒れたりして若干荒れた感じではありましたが、花はしっかり残っていました。

ここは入場無料の公園ですから、例えば木曽三川公園のような華やかさがあるわけではないのですが、蓮、トンボ、野鳥、バラなど被写体がたくさんあり、名古屋市西部では貴重な場所だと思います。


IMGP0335.jpg
コスモスの花壇はこんなふうに細長く続いています。


IMGP0356.jpg
真上から。


IMGP0370.jpg
前ボケを入れて。


IMGP0385.jpg
ちょっと光が欲しかったですね。


IMGP0387.jpg
妖しい花。


IMGP0398.jpg
後ろの林をバックに一輪。


先日の台風19号の影響がなければいいのですが。

森林公園のアサギマダラ

 14, 2014 23:04
IMGP9787.jpg
” しばしの休息 ”
PENTAX K-5IIs + SIGMA 18-250mm



10月最初の週末、愛知県森林公園にアサギマダラが来ていると聞き、見に行ってきました。
ヒヨドリバナの所に行ってみると、一頭だけですが、運よく会うことができました。

アサギマダラといえば、小学生の頃、登山が好きな父親に山登りに連れて行ってもらった(連れて行かれた?)ときにたくさん飛んでいて、透き通った羽に感動した思い出があります。
それ以来の再会になるのですが、今思うと、あの山登りの日はちょうど渡りの時期だったということで、すごくラッキーだったんですね。


IMGP9817.jpg
曇りの夕方ということでシャッタースピードが上がらず、ブレ写真を量産・・・
なんとかピントが合った1枚です。


IMGP9801.jpg
カワトンボかオオアオイトトンボか・・・わかりません(笑)


IMGP9805.jpg
アサギマダラの近くにいた赤トンボ。これも同定不可能・・・


IMGP9809.jpg
カラスアゲハ。


IMGP9811.jpg
シラタマホシクサ。湿地全体が甘い匂いに包まれていました。


もう少しの間、アサギマダラはいてくれるでしょうか。
今週末は晴れそうですので、もう一度森林公園に行きたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。