スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸山千枚田

 22, 2017 21:11
20170430-IMGP0040.jpg
” 輝く千枚田 ”
PENTAX K-5IIs + smc DA 18-55mm AL


ゴールデンウィークの最中、念願だった丸山千枚田の撮影に行ってきました。
名古屋から3時間、さすがに遠かったですが、有名な絶景を自分のカメラに収めてみたいのです(笑)


20170430-IMGP0022.jpg
16時過ぎに到着し、まずは棚田の周りを散策。
トイレなども整備されているのでいいですね。


20170430-IMGP0003.jpg
ツツジの花と。
さて、日が沈む前に棚田全体を俯瞰できる「通り峠展望台」に向かうことにします。
機材を背負って30分くらいの急坂をヒイヒイ言いながら登りますorz


20170430-IMGP0028.jpg
展望台に到着! さすがの絶景に疲れも吹き飛びます。
すでに10人くらいの先客さんがおられました。


20170430-IMGP0035.jpg
写真を撮りながら日没を待ちますが、展望台からだとアングルが固定されるので大したバリエーションは撮れず(笑)


20170430-IMGP0047.jpg
夕暮れのドラマチックタイム。刻一刻と変わる色彩が美しい!


20170430-IMGP0057.jpg
青く染まる千枚田。
WEBでよく見る車のライトの軌跡を狙って、じっとシャッターチャンスを待ちます・・・が、この日は1台も通らない(涙)
次第に真っ暗になり周りの皆さん諦めて帰っていきますが、奇跡を信じて粘ります。
と、一人のお兄さんが、「僕、もう帰りますけど、待っててもらえるなら1往復走りましょうか?」
ブラボー!! お兄さん最高! 待つよ! いくらでも待つ!!


20170430-IMGP0082-2.jpg
ということで、ありがたいお兄さんの車の軌跡と比較明合成で。
できれば一発撮りしたかったところですが、御の字ですね。


車の軌跡を狙うなら帰りはナイトハイクになりますので、それ用の装備は必須です。
あと、日没後の展望台は吹きっさらしで寒いので、防寒具も忘れずに!

そうそう来られる場所ではないので、目当ての写真が撮れて満足です^^
お兄さんには本当に感謝!!(≧∇≦)

スポンサーサイト

COMMENT - 2

jm1999  2017, 05. 23 [Tue] 20:45

素晴らしい景色ですね〜〜感動っす!
稲が生長すると水鏡とならないですから、田植え直後の今時期が撮影適期なんでしょうね。
同じポイントで出会ったカメラマンさんとの妙な連帯感…私も経験あります。

しかし、熊野遠征といい夜の登山といいその行動力も見習いたいです。
休日にガンプラ作ってる場合じゃないな…

Edit | Reply | 

はちのすけ  2017, 05. 24 [Wed] 23:27

Re: タイトルなし

jm1999さん
 カメラを始めて以来ずっと行ってみたかった場所なので、感動もひとしおでした〜^^
 ゴールデンウィーク前に水張りが完了するようなので、その辺りが撮りごろですね!
 来年は登山は遠慮して(笑)、下界から夕焼けとのコラボを狙いたいと思います〜〜

 ガンプラ、いいですよね!
 子供の頃はなかなか手に入れられなかったものですが、1年くらい前に大人パワーで
 作ってみたら、これまた面白い!
 塗装グッズまで揃えたい誘惑に負けそうになったのでその後は自重してます(笑)

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。